1) nanako*のロミロミ物語....ロミロミカフナボディワーク@大阪/八戸ノ里/ハワイ

"ロミロミカフナボディワーク”よく質問されるのが

一体どんな講座なの?よくわからないです?

ロミロミセラピストになる勉強なんですよね?

でも、なんかブログ読んでも何をしているのかわからない?

いろんな講座があるみたいですが?

一体何をしているのですか?

カフナボディワークの何がいいのか?

何が特徴なのか?

また、こんな質問も

どうやって、nanakoさんの今があるのですか?

自分なりに色々思いを書かせてもらっているのですが

なかなかわかりにくいらしです(汗)

しかし、お気持ちもわかります。

”百聞は一見に如かず”体験してもらえれば分かり良いのですが

文章でも伝えたい!良さをシェアしたいな〜!と

そして自分自身を振り返り知ってみたく

そして、必要なことが必要な方に届くよう

私の、ロミロミカフナボディワーク”に魅了され成長して行くプロセスを

連載してみたいと思います♩

ロミロミカフナボディワーク”に興味のある方は

そして、世の中にある一つの世界観を垣間見て見たい方は

読んでいただけると嬉しいです!

それが、一つの幸せにつながればと....



この森の冒険から始まった

2006年11月 カウアイ島でのロミロミカフナボディワーク”ワークショップ

この時から

私がこのスタイルのロミロミを学ぼうと決めたことに間違いはなかった
私が求めていたこと(それ)がここにある』

と確信し

森のように美しくそして時に恐れと向き合うALOHAを探求する日々が始まりました。




カウアイでのロミロミのワークショップに参加することは

私には用意ではありませんでした。

小学4年の一人娘を大阪に置いて




その2年前の2004年

2年生の時、初めてHULAのイベントの為娘を実家に預けてへハワイ島へ

その時は、HULAの先生の応援という名目が

私の言い訳となりなんとかハワイへ行くということを

罪悪感を自分の中で正当化させていました。

そして、2005年は

一般的には理解してもらいにくいだろう

ヒーリングワークショップのハワイでの参加

行きたいと家族に言うのはハードルが高かった私です。

しかし、私の深いところから行きたと思う気持ちは

どうやったら行けるのか?

その思いと思いにつながる行動を起こしていました。

もう二週間後にはハワイにいました^^

この行動は今後の自分自身に大きく影響する行動となりました。

そして、なぜか次の年もハワイに行くというタイミングがやってきました

もう3年連続です!娘は4年生!もう4年生でもありますが

まだ可愛いお年頃です

金銭的なこと、家族のことなどなど解決したいことは山積みでした。

しかし、2005年にヒーリングワークショップに参加を決めた時のように

自分自身の学びたい意欲と

自分自身の生き様を決める決断が

多くのハードルを乗り越えさせてくれました。

本当に沢山のサポートがありあっという間に準備を整えさせてくれました。

今思えば動き続けることで宇宙がサポートしてくれる

そのものでした。




この3年間は私が学びを深める準備期間のようなものでした

ハワイにご縁をいただき

私の新たな生き様の序章だったのでしょう!




trailer:序章といえば生まれてから始まること全てが序章であり本番でもありますね。

私の大きな人生の変容は、結婚と出産

その出産は私が私を見つめる生きる大きなテーマを与えてくれました。

次回は、そのへんに遡って綴ってみたいと思います。

それが、このnanako*のロミロミ物語に欠かせないから....




写真は2006年カウアイでのワークショップ

その時々の様子がわかる写真を入れ込みながら書いてゆきたいと思います↓

MAHALO&ALOHA

ALOHA Beauty Style*

contact nanako*

090-5660-2341

0コメント

  • 1000 / 1000